UZ通信

カラダ・アタマ・ココロの遊び

微分して考える

昨日、

asobot8.hatenablog.com

このような記事をかいたのですが、とはいえ1年単位で考えると、ちょっと憂鬱になることもあります。先が遠すぎて。だから、ぼくは微分して考えることにしました。

冷静に考えてみます。
卒業という大きな目標は、1年間で成し遂げるのではありません。
前期で落としたら、死です。勝率は圧倒的に下がってしまします。

じゃあ勝率はどうしたら高まるか。勝負は前期です。
前期で全単位を揃えれば、ほぼ卒業が確定的になるからです。

じゃあ前期の全単位を揃えるには、どうしたらいいか。
それには、最初の1ヶ月で全部の授業にでることが必要です。
ただ、これでもまだちょっと遠いし大きい目標だなあ、という感じですが、そんなときも焦らず砕きます。

1ヶ月全部の授業にでるには、1週間全部の授業に出られれば、まず大丈夫でしょう。

これならできそう、、、、、、という風にチャンクダウンしていくと。結局は11日きちんと授業にでることがキモになります。

そのためには、毎日規則正く起きることが必要で、きちんと起きるには、寝ることが必要です。7時に起きるには、11時までに寝られればよくて、そのためには1030分にはお風呂に入り、歯を磨けばよいのです。

今は1730分すぎなので、だいたいあと、5時間ですね。

全然難しくないですよね。
淡々とやっていきます。

広告を非表示にする