UZ通信

カラダ・アタマ・ココロの遊び

休講

2限の授業が休講だった。

せっかく来たのに休講であることに、不満を述べる人が多いけれど(本心かは不明)、ぼくはかなり得した気分になる。ちゃんと起きて学校に来たからこそ、この時間を有効に使えているわけだし、事前発表されていたらこのお得感はなかったわけだし。

だだっ広い教室で、これを書いている。

さっき同じ授業を取っている後輩が、「今日15時から、嵐らしいですよ」と教えてくれた。こんなに晴れてるのに、本当に嵐なんてくるのかな。5限まであるぼくにはあんまり関係ないな。


今年は授業にたくさん出る一年になる。
ネットサーフィンか読書かはたまた自己分析か。

時間の使い方は色々だけど、半受動的に興味を広げる最後のチャンスではあるので、教授の話も少しは聞きたい。卒業したい。

f:id:asobot8:20160418113353j:plain

広告を非表示にする