読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UZ通信

カラダ・アタマ・ココロの遊び

偶然の再会@上島珈琲店 #仙台一人旅

上島珈琲店と再会しました。

ぼくが彼女とはじめて会ったのは、自動販売機でのことです。

彼女は高飛車で「わたしの価値がわかる人以外には、買ってもらわなくてかまない。というか、買って欲しくない。もっというなら、買ってはならない」という雰囲気を醸し出していました。

「わかるよ、わかる。きみのことは知らないけど、その気持ちはわかるよ。ぼくも就活してるし」という心の中の対話を経て購入したところ、

とても美味しかったです。

ミルクの濃厚な風味と深みある甘さがトレーニング後の身体にしみたのでした。そして勢いそのままに、第一回ジュース選手権のチャンピオンを飾りました。

https://www.instagram.com/p/BBSgo7etxS7/

上島珈琲店が1番美味しかったです。後の順位は覚えてません。ここまで本当に長い道のりでした。また皆さんの期待に応えられるよう、地道に頑張ります。#勝手に期待を背負う


その上島珈琲店と仙台の商店街で偶然の再会を果たしたということで、ぼくは迷うことなく、お店に足を踏み入れました。

頼んだメニューは黒糖ミルク。黒糖のクセのある甘さと、ミルクの濃い味がうまい。店内はシックな雰囲気で、スタバとルノワールが合わさった感じ。

https://www.instagram.com/p/BCK3qI_Nxen/

【黒糖ミルク@上島珈琲店】仙台にて前回王者に会うことができました。何がデフォルトの商品かわからなかったものの美味しかったです。

22時閉店ということで、ぼくは東北の寒空の下にほっぽりだされ、上島珈琲店とはお別れになりました。

24時すぎの深夜バスを待つために、ぼくは愛着あるM(マクドナルド)によりを戻しに向かったのでした。

なお、上島珈琲店さんはチェーン店ですので、全国展開しております。

www.ueshima-coffee-ten.jp

 

旅は続く。

広告を非表示にする