読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UZ通信

カラダ・アタマ・ココロの遊び

ぼくのロールモデル ー「東南アジアを舞台に活躍するグローバルリーダー」になる会議を2月3日にします。

目標

今日ニューズピックスの記事を読んでいて、僕のロールモデルのような方(というのも恐れ多いですが)がいらっしゃいました。

三宅隆文さんという方です。

newspicks.com

三宅さんのお名前で検索をかけるとやはり記事がヒットしたので、それを目を皿のようにして読みました。

インタビュー記事を読んでみると、優秀かつ謙虚かつ努力家であることがビンビン伝わってきます。

以前人材エージェント会社で働いている方が、
優秀かどうかは経験した『修羅場の数』で決まる」とおっしゃってたのですが、この方はまさに修羅場に次ぐ修羅場を圧倒的努力で乗り越えていらっしゃいます。

これを読み、素直に「こうなりたい」と思いました。
(というよりは、10月頃から漠然とこうなりたいと思っていて、ロールモデルがはまった感覚)

試験明けの2月3日に「なりたい像」と「そのために必要なこと」を志の高い友人と考えることにしました。

3月にシンガポールへ行くことを決めた直後だったので、これは運命です。

三宅隆文さん。サンマルク東南アジア社長(前編) | borderlessworker

三宅隆文さん。サンマルク東南アジア社長(後編) | borderlessworker

シンガポールでサンマルクカフェに行く。いつの日か宮宅さんにお会いしたい。