読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UZ通信

カラダ・アタマ・ココロの遊び

他人に人生を委ねない ー「強要しないことの強要」をしない

考え方や価値観、人生観を「強要する人」が苦手です。苦手なタイプを聞かれたら、こう答えます。

ibaya.hatenablog.com

しかし坂爪さんのこの文章を読んで、 考えました。僕は「強要しないことを強要する人」になっていないかな、と。

自分に対して直接の被害があったり、苦痛がある時は、それを防ぐ手段として、そうすることはあるかもしれません。

ただ、相手がどう考えるかは自由だし、それに対する自分の反応も自由な以上、相手の思考を変えようとするのは違うんじゃないか、と思いました。

誰かの考えに対して「偏狭な考え方だなあ」「自分勝手だなあ」と感じる時は、自分こそセルフィッシュな考え方をしていることが多いのかもしれません。

今後不快な思いをした時は、自分の考えが歪んでないか、自分の方こそ「相手に期待していないか」、自分の方こそ「他人に人生を委ねていないか」を考えていきます。

広告を非表示にする