UZ通信

カラダ・アタマ・ココロの遊び

今日から読む本2冊

今日はシェアハウスの定例ミーティングだった。

*このシェアハウスでは定例ミーティングと呼ばれる会合が月に一度開催される。社長の黒石さん、入居している超優秀なリクルート社員の方とゲーム会社勤務の元起業家の方と、同居人が一同に会し、前月の取り組みと来月の取り組みを発表しそれに対してフィードバックをいただく場。

結論からいくと、とても厳しいミーティングだった。起業に向かって特に動かず、また、将来を考えることからも逃げている自分に対して、目線が低いということを連呼され、考えていたサービスは君の趣味だと言われた。就職はどんな業界を考えているのか?という質問に対しては、よくわからなかったからとりあえずコンサル?!と言ってみたけれど、理由が弱すぎて、それだと間違いなく全部落ちるしインターンも落ちるね、と言われた。社会人の大先輩2人からすると、自分が好きなことをやりたいなんて言ってる幼稚な大学生のことは理解しがたい上、不思議にさえ思うのかもしれない。

 

そうだろうなあと思いつつ、どうしたものかと途方に暮れていていると、とりあえずこれを読めと言われ「絶対内定」と「7つの習慣」という二冊の本を紹介してもらった。アドバイスはとりあえず導入し違うと感じたらやめる方針なので、早速本を購入し、読んでみた。ワークもかなり多いし、繰り返し読むことが大事そうなので、この一週間でやりこんでみる。

 

つい先日なりたい自分像を整理し、それに向けて動き出したところだったが、もう一つ上位のミッションを設定しないといけないな。

 

起業に捉われずにアドバイスをいただける環境に感謝し、行動でかえしていきたい。

 

絶対内定

絶対内定2016---自己分析とキャリアデザインの描き方

絶対内定2016---自己分析とキャリアデザインの描き方

 

7つの習慣

 

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

  • 作者: スティーブン・R・コヴィー,フランクリン・コヴィー・ジャパン
  • 出版社/メーカー: キングベアー出版
  • 発売日: 2013/08/30
  • メディア: ハードカバー
  • この商品を含むブログ (7件) を見る
 

 

広告を非表示にする