読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UZ通信

カラダ・アタマ・ココロの遊び

「マイナビ×内定塾」就活イベント。プロの話は流石だった。

イベント

新3年生24名に参加していただき、「マイナビ×内定塾コラボ企画」を無事に終えることができました。就活に精通したプロのお話は流石でした。参加者のディスカッションのレベルも高くて、流石にこの時期から動いているだけのことはあるなあ、という感じ。自分自身でイベントを企画している人や、起業スクールに通っている人等、今後何か一緒にやりたい!と思える優秀な方々でした。

 

【イベント概要】

第一部 マイナビ田原さんによる、就活の全体像の話。

第二部 内定塾池田さんによる、インターンと内定の話。

第一部は遅刻者対応としてエレベーター前で45分間立っていたので(1人来ました☆)、池田さんのお話だけまとめます。

 

【内定塾池田さんのお話まとめ】 

①夏のインターンは参加必須

②主体的に動いて、何かを極めろ

③学業を頑張れ

①春のインターンは就活生がみんな参加するし、めちゃくちゃレベルが高い。夏のインターンは数が少ない上に周りも準備していないため、チャンスが大きい。

②バイトでもサークルでも、ゼミでもいい。何かに打ち込み、それを極めろ。主体的に0→1を生み出した経験は強い。バイトでも言われたことをやるだけでなく、自ら売り上げアップを目指して行動をする等、考え方次第でいくらでもできる。 

③上2つが最優先事項だが、次点でこれが大事。何を学んだのか。自分の興味関心のある分野でいいから、学業でこれをやった、と言えるようになるとなおいい。

 

【感想】

内定のために動こうという以上に、学生生活を充実させることが大事だということだった。就活のために何か創るのではなく、人生を充実させるために何かに取り組み、それが結果的に就活にも生きる。ということ。①は6月に動き出すとして、②は今の学生団体と自分のサービスで頑張るとして、③は厳しいお言葉だったなあ。私立文系の学生はほとんど何も勉強していない、と図星のお言葉を頂戴したので、3年時は何か一個真面目にやろう。

 

【感謝】

マイナビ田原さん、内定塾池田さんには2月から大変大変お世話になり、ありがとうございました。企画や開催にあたってのネック、集客面でも何度も何度もアドバイスをいただきました。参加者の方々も、何の実績もない自分達のイベントに参加してくださり、ありがとうございました!

 

終わった後には、自然と新しい友達ができていて、リアルなイベントっていいなって思いました。

 

マイナビ×内定塾コラボ企画

http://facevent.jp/event/659282750843931

マイナビ

http://www.mynavi.jp/

内定塾

http://www.naitei-jyuku.jp/

広告を非表示にする