読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UZ通信

カラダ・アタマ・ココロの遊び

引っ越し中に思ったこと

雑感

今日までの2年間、横浜市の日吉に住んでいました。日吉公園近くの高台で、眺めのいい家でした。引っ越し先は、西荻窪のシェアハウスです。大学まで40分程かかりますが、先輩起業家に囲まれた環境に身を置くために転居します。

荷造りで一番苦労したのは、大量の本でした。累計250冊ほどあったと思います。ダンボールに詰めながら、結局何を学んだんだろうと考えると、ほとんど何も得ていない気がしました。本の内容を自分の思考や行動に昇華できたものが少なかったからです。

具体的にこれを掴むんだ!と意識するまではいかずとも、アウトプットを前提に読んだ本が少なかったために、得られたものが少なかったのだと思います。大学受験時に問題を解いてはじめて覚えられたように、本の学びも言語化すべきでした。

漠然と読んでも得られるものは少ないので、今後は少なくともアウトプットを前提に読書していきます。

 

《今日読んだ本》

「バカでも資産1億円」著者:杉村大蔵さん

【感想】

大学中退以降、清掃員、証券マン、国会議員、タレント、実業家へと経歴を積み重ねていく過程と、その術が書かれている。読んでいて、杉村さんめちゃくちゃ賢いなあ、と思った。相手の視点に立って自分自身に求められている言動や姿を考え、その期待を超えるアウトプットを意識したり、行動のコストパフォーマンスを常に考えて、リターンの最大値を狙う等、バカ演じる賢人なことが分かる一冊でした。参考にしたいことはたくさんありましたが、僕はこれを読んで「資産一億円はバカじゃ無理なんだね☆」と思いました。

【行動に生かすこと】

・おごるなら普段

・即行動

・1分でまとめること

・プライドは1円にもならない

・台本を超えること

 

明日は1月から準備してきた、新3年生向けのイベントです。

参加者の具体的な行動に結びつけらるよう、運営頑張ります。

マイナビ×内定塾イベント⬇

https://www.facebook.com/events/659282750843931/

広告を非表示にする