「人生の100のリスト」を読んで

この本は、ロバート・ハリスさんが19歳の時に作成した100の項目からなる「人生のリスト」に基づいて書かれており、その中の印象的な項目がピックアップされ、説明されている。ぼくがこの本を購入したきっかけは忘れてしまったが、たぶん誰かが紹介してたり、何かで気になったんだろう。いずれにしろ買った以上読み進めたわ…